出演アーティスト

 

ARTIST

JukeOkaYoshi.jpg
Juke OkaYoshi

Artist

ギタリスト、ウクレリスト、シンガーソングライターとして中部エリアをメインに活動する音楽家。
 

多彩なアプローチでメジャーアーティストとの共演も多数。国内外で数多くのライブイベントに参加している。
Jukeミュージックスクール主催。
東海三県を中心に音楽教室を展開し、音楽講師として後進の育成にも力を注いでいる。

 

オフィス ビアズワン代表。
サウンドプロデューサーとしてCMや各種音源制作、イベント企画を手がける。
FMラジオ(FM愛知、MID-FM 等)の番組パーソナリティーとしても活躍。

◉公式サイト

http://www.juke-okayoshi.com/

kurachi2-e1424224259276.jpg
倉知 誠

Artist

愛知県出身・在住のハワイアンミュージシャン、ウクレレ演奏家&講師。ファルセットボーカルと繊細なウクレレソロで優しく美しい音作りを心掛けています。

 

2010年、2014年、2019年オリジナル曲を含むウクレレCDを発表。

ハワイアンバンド「Manoa Rainbow」としても活動。

 

全国各地でライブ&レッスン展開中。

 

スケジュールなどは、yahooブログあり「倉知誠」で検索。

ian.jpg
Ian Shiroma

Artist

出身はハワイ・オアフ島、現在は愛知県岡崎市に在住。ホノルルのワイパフで産まれる。幼い頃から音楽に目覚め、10歳の時に演奏を学びはじめる。

ロックからレゲエまで様々なスタイルの音楽を経てハワイアンに行き着く。

22歳の時にカカアコ海岸から、プロミュージシャンとしてのキャリアをスタート。1997年に ”バックヤード・パアイナ” バンドを結成。

2001年”バックヤード・パアイナ”はアラモアナ・センターにある”マイタイバー”での レギュラー出演という大きな飛躍をする。

その後、ロック・カバー・バンドとして 有名な”サムズ・ガーデン”に加入。ロックは彼をアツくしたが、心にはいつもハワイアン・ミュージックがあった。

2008年、イアン・シロマはオアフ島を離れ 愛知県岡崎市に移住。
セカンドアルバム(日本デビューアルバム) “ボーン・オブ・ソング" 発売。

ハワイのグラミー賞とも言われるNa Hoku Hanohano AwardのINTERNATIONAL RECOGNITION ALBUM OF THE YEAR部門に、"Born Of Song"がファイナリストとなる。

 

◉公式サイト

http://ianshiroma.com/

akira.jpg
アキラ☆

Artist

愛知県出身
 

〜ウクレレが紡ぎ出す癒しの音楽〜

 

第8回ジ ウクレレコンテストファイナリスト
ナゴヤ ポップアップ アーティスト

 

パワフルでキレのあるストラミングと同時に繊細な表現力を持ち、
名古屋を中心にウクレレの素晴らしさを発信中。


2010年、ジェイク・シマブクロ自身が選ぶJapan Tourに伴う「MIDORIコンテスト」に応募し、合格する。
2015年「ジ・ウクレレコンテスト」ファイナリスト

名古屋を中心にウクレレ演奏活動、ウクレレ講師として活動中。

 
 
 

​ご後援

ZIP.png

​特別協賛

shachibus.jpg

Copyright 鯱レレ万博2020 All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon